message: 海旅campに参加のお母さんより

suika

2013年の海旅campに2人のお子さまと一緒に参加したお母さんより、
RAINBOW CHILD 2020へのメッセージ

福島県いわき市在住の5歳と2歳の子を持つ主婦です。
緑豊かな八百津町で今年の夏も過ごせること、心から感謝しています。
昨年ここに訪れた時、子供達はまさにRAINBOW CHILDでした。
子供達一人一人が虹のように輝いている日々。

「保養を文化にしたい。」

福島に住み子育てをする私たちにとって、とても嬉しいありがたい言葉です。
その言葉が沢山の人に伝わって原動力になり、このフェスを開催するにまで至ったこと。
きっと様々な歌やアートや手仕事が、大人や子どもたちを繋げる虹の架け橋になってくれると思います。

スタッフと参加者という関係ではなく、一緒に作り上げる仲間としてRAINBOWCHILD 2020を応援したいです。
最高の日にしましょうね!

 

海旅campブログ > http://ameblo.jp/umitabicamp/

suika